第2回日本建築設計学会賞大賞が「フクマスベース」と「Good Job! Center」の2作品に決定されました。

2018.04.01 トピックス

昨日開催された公開審査会にて大賞作品が決定されました。出展者のプレゼンテーションと2時間にわたる議論の末、今回は異例の2作品が大賞となりました。受賞された皆様おめでとうございます。大賞を含む計6作品の授賞式は、2018年5月26日の「2018年度日本建築設計学会総会」にて執り行われる予定です。
 
【日本建築設計学会賞大賞】(2作品)
「フクマスベース/福増幼稚園新館」吉村靖孝(吉村靖孝建築設計事務所)
「Good Job! Center KASHIBA, Good Job! Center KASHIBA/STUDIO」大西麻貴+百田有希+榮家志保(大西麻貴+百田有希 / o+h)
 

Good Job! Center KASHIBA, Good Job! Center KASHIBA/STUDIO photo:増田好郎

フクマスベース/福増幼稚園新館

 
【日本建築設計学会賞】(4作品)
「houseA/shopB」 木村吉成+松本尚子(木村松本建築設計事務所)
「東京クラシッククラブ 森のクラブハウス・馬主クラブ棟」 古谷俊一(古谷デザイン建築設計事務所)
「Topological Folding House」山口隆(山口隆建築研究所)
「舞多聞の家」畑友洋(畑友洋建築設計事務所)
 

公開審査会の様子 photo:大竹央祐