修士設計コンセプト討論[11月14日]

2015.10.29 イベント

修士設計コンセプト討論 ―建築の設計と理論―

2013年より神戸大学と京都工業繊維大学を中心にスタートした「修士設計コンセプトマッチ」に、今年からさらなる展開を視野にあらたに3大学が参加します。
修士学生が大学を超えて自分の修士設計研究の経過を発表、相互批評しつつ、教員らとともに、修士設計のあり方、考え方、可能性などについてディスカッションを行います。

会場:京都造形芸術大学 瓜生館(京都市左京区北白川瓜生山2-116)
日時:2015年11月14日(土)13:00-17:00

運営:修士設計コンセプトマッチ実行委員会
主催:日本建築設計学会
協力:京都造形芸術大学

参加大学:
京都工芸繊維大学/京都大学/慶應義塾大学(SFC)/神戸大学/東京理科大学(5大学)

スケジュール:
13:00 開会
13:15-16:00 各大学の学生によるプレゼンテーション(途中休憩あり)
16:00-17:00 「建築のディプロマ・デザイン・リサーチ」(教員と学生によるディスカッション)

コメンテーター:
宇野求(東京理科大学)
遠藤秀平(神戸大学)
角田暁治(京都工芸繊維大学)
竹山聖(京都大学)
中村勇大(京都造形芸術大学)
長坂大(京都工芸繊維大学)
松川昌平(慶應義塾大学SFC)