第2回日本建築設計学会賞【結果発表】

2017.12.25 トピックス

第2回日本建築設計学会賞の選考結果を、以下の通り発表いたします。
なお審査過程の詳細はPDFファイルをご参照ください。download

※作品名(設計者名)

【東日本応募作品より選出(審査員:竹山聖・倉方俊輔)】
・Good Job! Center KASHIBA, Good Job! Center KASHIBA/STUDIO(大西麻貴/百田有希/榮家志保)
・フクマスベース/福増幼稚園新館(吉村靖孝)

【西日本応募作品より選出(審査員:古谷誠章・五十嵐太郎)】
・Topological Folding House(山口隆)
・houseA/shopB(木村吉成/松本尚子)

【会員投票により選出】
・舞多聞の家(畑友洋)
・東京クラシッククラブ 森のクラブハウス・馬主クラブ棟(古谷俊一)

以上の作品は、2018年3月30日~4月8日に開催される展覧会(大阪・会場:ASJ UMEDA CELL)に出展されます。また期間中の3月31日に開催される公開審査会(審査員:古谷誠章・五十嵐太郎・竹山聖・倉方俊輔)を経て、6作品より大賞1作品が選出されます。

・選考結果についての問い合わせ先
日本建築設計学会事務局・日本建築設計学会賞担当
prize@adan.or.jp

展覧会と公開審査会について

上記の日本建築設計学会大賞は、展覧会と設計者によるプレゼンテーションを含む公開審査会を経て決定されます。

展覧会会期2018年3月30日(金)~4月8日(日)/会期中無休
時間 10時~18時
公開審査会2018年3月31日(土)時間未定
選考委員竹山聖(日本建築設計学会 会長・京都大学教授)
古谷誠章(早稲田大学教授)
五十嵐太郎(東北大学教授)
倉方俊輔(大阪市立大学准教授)
入場料無料
会場ASJ UMEDA CELL(大阪・梅田阪急ビル オフィスタワー24F)
※「大阪駅」「梅田駅」「東梅田駅」から徒歩すぐ
※エレベーターを15Fで乗り換えてください
主催一般社団法人日本建築設計学会
会場提供アーキテクツ・スタジオ・ジャパン株式会社

△第1回日本建築設計学会賞作品展(2016)の様子