10/6「『悪』のル・コルビュジエ」とアジール・フロッタンをめぐって レクチャー&シンポジウムを行います

2019.09.08 イベント

「『悪』のル・コルビュジエ」とアジール・フロッタンをめぐって

ル・コルビュジエがビックネームであることは誰も異論を唱えないであろう。そんなル・コルビュジエの影響も今は大きくはないとの見解もある。現在の日本においてコルビュジエはどのような意味を持っているのか?近々出版予定の「『悪』のル・コルビュジェ」の著者倉方俊輔氏を基調講演者に迎え、ル・コルビュジエについて今一度考えてみたい。また、日本建築設計学会では、ル・コルビュジエがリノベーションを行い前川國男が担当したアジール・フロッタンの復活プロジェクトを行なっている。このプロジェクトの進行状況も報告し、「悪のル・コルビュジェ」 とアジール・フロッタンについて、このプロジェクトに参画する建築家を集めシンポジウムを行う。

2019年10月6日(日)18:00~19:30

中之島公会堂大会議室(B1階)

入場無料