「アジール・フロッタン 近況報告会」が開催されます【4/20】

2018.04.04 イベント

アジール・フロッタンが1月からのセーヌ川増水により浸水してしまいました。パリでは現在その対策を検討し、浮上と再生への努力が行われています。昨年はアジールフロッタンの再生プロジェクトを紹介する展覧会を東京など4カ所で開催し、今年はこの船の中で現代日本建築家展を開催する企画を進めていました。しかし、今回のアクシデントを受けて展覧会は先行き不透明な状況となってしまいました。いまとなっては最後の姿となる1月の写真の紹介や3月にパリの現地を見てきたマニュエル氏を迎え、下記の通り、ASJ TOKYO CELLにて近況報告会を開催します。

会場: ASJ TOKYO CELL(〒100-0005 東京都千代田区丸の内3丁目4−2)
日時:2018年4月20日(金)18時〜
パネラー:五十嵐太郎×マニュエル・タルディッツ×遠藤秀平
主催:日本建築設計学会 ル・コルビュジエの船再生委員会(委員長:遠藤秀平)

3月11日に撮影されたアジール・フロッタンの様子